10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さらに、ポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ

ブログを書く励みになってます
いつもありがとうございます

我が家、愛しのハムスター(*^_^*)

今日は、私がハムケツよりも、
ハムスターの中で最も可愛いと思う寝姿の写真を交えながら、
ハムスターについて語ります
IMG_8221.jpg


とにかく、私が言いたいのは、
真剣に飼わないと本当の可愛さはわからない動物。
それが、ハムスターだという事
IMG_8222.jpg


もちろん、犬や猫も飼う事によって可愛さは倍増する。
でも、犬や猫はペットショップで見るだけでも、
1匹1匹の個性は、なんとなくわかるし可愛さは十分に伝わる
・・・と思っている。
でも、残念ながらハムスターを初め、
小動物は表情も乏しいし、
1匹1匹の個性を初見で見分けるのは難しい。
・・・と思う。
IMG_8223.jpg
本当は、表情が豊かなのも飼っているとわかる様になる


もし、ペットショップで見たりして、
小さくて、かわいい~と思ったとしても、
それは、本来の1/10の可愛さでしかない。
ハムスターを飼っていても、
お世話を自分以外の家の誰かがメインにやっていたりすると、
絶対に100%の可愛さはわからない。
これは断言できる( ̄^ ̄)ゞ
IMG_8224.jpg



そもそも、何で熱くハムスターについて書いてるんだ?
っていう感じですよね
IMG_8226.jpg


本当は、シロンの寝姿が可愛いので、
今日はシロンの寝姿ばかりをアップする予定だった
でも、記事を書き始めたら、
上手くまとまらなくなったので、
文と写真をまぜてハムスター愛についての記事を書くことにしてみた・・・。
IMG_8225.jpg


そしたら、何だか文章が読みづらいっていうね・・・。
まぁ、たいした記事でもないので今日は許して
IMG_8228.jpg


というのも、我が家のシロンが産まれて、
今月で丸2年が経とうとしています。
この2年と言う数字。
ハムスターを飼っている方なら、伝わると思うのですが、
結構せつない数字だったりします
IMG_8229.jpg


なぜなら、寿命が迫ってきているという事。
ハムスターの寿命は2~3年と言われていて、
我が家のシロンは、ジャンガリアンハムスターなので、
平均寿命が、2~2年半と言われているのです
IMG_8227.jpg



なのに、最近は可愛さが増すばかり。
お迎えして親バカと化した私だけれど、
そのうち治まるかな?と思っていたのに、
どんどん親バカっぷりは増す一方
旦那は私に増して、シロンを溺愛するようになっていて、
毎日のお世話は、もっぱら旦那がするようになった。
IMG_8220.jpg


毎晩、2人でシロンの小屋の前に座って、
掃除とごはんをあげる旦那の隣でシロンを手の上に乗せたり、
部屋を歩かせたりして遊んでいる私。
ごはんをあげた後は、急いで頬袋に詰め込む姿を微笑ましく見る。
それから、ゆっくり食す姿を見て、
シロンの寝姿を確認するまでの約1時間。
今では、この約1時間は2人の癒しの時間となっている
IMG_8233.jpg


だから最近では、シロンがいなくなってしまったらどうしよう、
・・・本当に、いなくなる日が来るのかなぁ?と、
2人で話す事が多くなった
IMG_8234.jpg


でもね、何だか動きが鈍くなったなぁと感じる時があったり、
前は簡単に登れていた巣箱に1回で登れなくなったり、
食が細くなったり・・・・・。
まだまだ、元気いっぱいだけれど、
どこか老化現象が見られる事が増えたのは事実。
そうだよなぁ・・・だって、人間に換算したら80歳近いお爺さんだもん
IMG_8230.jpg


本当は、ずっと元気に生きていて欲しいのだけれど、
寿命には逆らえないというのなら、
どうかどうか、このまま病気にならずに、
幸せな一生を全うして欲しい・・・
この頃は、そう願わずにいられないのです
IMG_8231_20160711163210d14.jpg


シロンちゃん
あまりに無防備に寝る寝姿は、
とても可愛くて癒されている反面、
時に2人をドキッとさせていたりするんだよ
IMG_1845.jpg


まだ、しばらくは、
このまま元気な姿を見せていてね
IMG_8218.jpg


おわり
スポンサーサイト
さらに、ポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ

ブログを書く励みになってます
いつもありがとうございます

シロン vs アーモンドの殻!

前回、シロンに殻付きのアーモンドをあげた写真を載せたので、
今回は、その時の動画をアップしようと思ったのだけれど、
うまく編集ができなかったので、ちょっと写真を載せようと思います


それにしてもアーモンドの殻って硬いんですね
IMG_1692.jpg
硬い・・・かたすぎる・・・。


そのままシロンに与えてしまうと、
歯が折れてしまいそうだったので、
ペンチを使って、少し割ってあげる事にしました
IMG_1694.jpg
転げまわってガジガジするシロン・・・
そうか、そんなに嬉しいのか。


ちゃんと中身を出して、美味しそうに食べました
IMG_1693.jpg
うまかった


でっ!
こんなにも喜んでくれた姿が嬉しかったのだけれど、
アーモンドは脂肪分が多いので、そんなに頻繁にはあげられない!!


・・・・・・考える・・・・・・・・考える・・・・・・・・・


いつものペレットを殻に詰めてみよう!・・・と思った
8_20160202171224271.jpg
こんな感じ。
これをご飯の時間にあげてみた。


いつもと変わらず、ご飯に飛びつく。
1_20160202171310372.png
たぶん、ペレットでもアーモンドでも変わらない勢い。


勢い余って、気付かないうちに殻を外に投げてしまうシロン。
2_20160202171311f5f.jpg
しっかり手で投げてるけどね


飛び出す殻。
ひっくり返るシロン。
3_20160202171311927.jpg



大開脚!!
4_2016020217131376b.jpg


それでも、殻が飛び出てしまった事に気付かない・・・。
5_201602021713146fb.jpg


そして、ついに・・・・
6_2016020217204198b.jpg
側転?前転?



ちょっと、見てる方も驚いてしまったけれど、
この後、何事も無かったかのように、
投げ出された殻を見つけてました
中身は、すでになかったんだけどね。


一生懸命な姿が、物凄く可愛かったんだけど、
ちょっと可哀想だったかな・・・
また、しばらくしたらアーモンドあげるから許してね さらに、ポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ

ブログを書く励みになってます
いつもありがとうございます

シロンランキング10-1位(*^^)v

前回に続いて誰得なシロンランキング
今日は10位から1位の発表です



第10位 お座りパート2
10.jpg
11位に続いて、こちらもお座り写真
手を揃えて「待て」の姿勢みたいだね



第9位 餅ロン
9_201512161515029f6.jpg
暑さのせいか、餅のようにトロけたシロン
冷え冷えのタイルが冷たくてリラックスだね



第8位 対決!!
8_201512161515044b4.jpg
ガジガジと袋を齧りながら必死に抵抗するシロン
こっちに来なさい!
嫌だ!これ食べたいんだもん!
我が家では種類はおやつだからね!
ペレット嫌だ~!!
って、感じだな。


第7位 怖いよ~
7_20151216151458472.jpg
我が家に来て3日目の写真
慣れない環境で怖いのか、巣箱でジーッと様子を伺ってる。
この頃は、遠くからカメラを拡大して撮影してた
巣箱にすっぽり入れるぐらい小さかった。



第6位 ごあいさつ
6_201512161514591af.jpg
7位と同じく3日目の写真
巣箱から乗り出していたので、
すかさず遠くから拡大して撮った1枚。
手を重ねて挨拶してるみたいに見える良い写真
それにしても白いなぁ。



第5位 まったり
5_20151216151514530.jpg
つい先日の写真
我が家にきたばかりの頃の写真とは違って、
ずいぶん慣れてくれたのがわかる1枚
耳を触られるのが弱いんだよね~



第4位 おやすみ~☆
4_20151216151515e5e.jpg
旦那ランキング堂々1位の写真
私も大好きな1枚だけれど・・・4位にした
来たばかりの頃、切った箱を入れると、
懸命に遊んでいて、仰向けになった瞬間に撮った写真。
ミノムシみたいだけど、可愛いでしょ



第3位 にんまり
3_201512161515179fc.jpg
この顔、何なのこの嬉しそうな表情
ハムスターでも、こんなに表情が豊かなんだと思えた1枚。
この表情の写真は、なかなか撮れません




第2位 キリッ!!
2_20151216151511d89.jpg
かっこいいキャベツの食べ方です
これも3位同様に、珍しい表情で撮れた1枚。
あと背景も白いので、自分的にも上手に撮れた写真だな・・・と思ってね



そして・・・堂々の1位は~??



第1位 ハムケツ♪
1_201512161515128bb.jpg
地味にお馴染みのこの写真
はい、プロフィール写真に使ってます。
我ながら良いアングルの写真だなぁと思って
今は巣箱に入って寝てしまうので、
外で無防備に寝る事がないんですよね。
なので、レア度からみても堂々の1位です


ハムスターって動きが早いし、
起きている時にジッとしている事もなかなかないので、
写真を撮るのが難しかったりするんですよね
最近では、スマホで動画を撮って、
スクショで静止画にしたものを載せたりしてます
なので、思い通りに写真が撮れた時は喜びも大きいんですよね


以上、2回にわたって書かせてもらった、
自己満誰得なシロンランキングでした さらに、ポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ

ブログを書く励みになってます
いつもありがとうございます

theme : ハムスター
genre : ペット

シロンランキング20-11位(^m^)

昨年の8月に我が家にお迎えしたハムスターのシロンちゃん
飼い主の親バカから、ほぼ毎回ブログを更新する度に、
シロンギャラリーとして、写真を載せてきました


そのシロンギャラリーが昨日で100回目。
これは、今年に入ってからなので、
昨年と合わせると約170枚ぐらいの写真を載せてきた事になります
そこで、今までの写真から飼い主のお気に入り写真を選ぼうという、
なんとまぁ、自己満でしかない誰得!?な記事を書く事にしました
良かったらお付き合い下さいねヽ(´∀`)ノ
20枚選びましたよ~


それでは、早速ランキングに入りたいと思います
親バカなコメントが満載なのを了承してからお進み下さい・・・。



第20位 カッパロン
20_20151216142103983.jpg
他様のブログでハムスターにイチゴの葉っぱを載せた写真を見て、
その可愛さから、たまたま家にイチゴがあったという奇跡から撮った写真
河童みたいで可愛い1枚



第19位 考えるハム
19_201512161421052fe.jpg
大好きなニンジンハウスに座って、しばらく動かなかったシロン。
まだ我が家に来て間もない頃の写真。
小さいね、可愛いねぇ



第18位 シロ饅頭
18.jpg
我が家に来た頃は、こうやって座る事が多かった。
回し車に座っていたので撮った写真
なんだか面白い。



第17位 美脚自慢
17.jpg
毛繕いをしていた時に撮った写真
小さな 短い足 を一生懸命伸ばす姿が可愛い



第16位 攻撃!
16_2015121614375628b.jpg
これは、載せていない写真。
まだ小さいながらも、噛んでくる姿が可愛い
痛いんですけどね。
ちなみに・・・シロンは噛み癖はないですが、
この時は手にご飯の匂いがついていたので必死に食べようとしてました



第15位 ひょっこり
15_20151216144303248.jpg
今はボロボロになって撤去したココナッツの砂場。
遊んだ後は、いつもひょこっと体を出して様子を見てた



第14位 まんまる
14_201512161443045a3.jpg

来て間もない頃の写真
まんまるになった姿が可愛い1枚
やっぱり小さい時は、毛がフワフワと柔らかくて可愛いね~



第13位 初にんじん
13_20151216144258319.jpg
つい最近の写真
小さい時の写真と比べると大人の顔をしてる
シロンさん、人間で計算すると只今47歳でございます。
可愛すぎる47歳だね



第12位 一休み
12_20151216144300806.jpg
階段で休憩中の写真
なんてことのない写真だけれど、
整った感じの顔が可愛いでしょ(^皿^)?



第11位 お座り
11_20151216144301b6b.jpg
ワンコみたいに伏せた姿が可愛い写真
この伏せて休憩する姿は、あまりやらないので、
シロン的に貴重な1枚


以上、20位から11位まででした
次回、10ー1位です
さらに、ポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ

ブログを書く励みになってます
いつもありがとうございます

ハムスターの臭腺(*_*)

ハムスターを飼った事のある人なら知ってると思われる問題
いや・・・問題にならない飼い主さんも多いと思われる。


臭腺。


ゴールデンハムスターは、腰の左右にあり、
ドワーフハムスターは、お腹の真ん中あたりにある。
我が家のシロンは、ジャンガリアンハムスターなのでドワーフ系
IMG_6088.jpg
お腹の真ん中にあります。


臭腺は、自分の縄張りに臭いを付けるための液体が出る場所。
家にきたばかりの頃や、小屋を掃除した時、
知らない場所に連れて行った時なんかは、
ほふく前進の様に、お腹を床につけながら歩いて臭いをつける。


私はお腹の臭腺の臭いは、あんまりわからない。
口の中の両側にある臭腺の臭いは強烈なんだけどね
本当に時々臭うのだけれど、
これは、ま~じ~で~臭い


で、何が問題なのか?
クサイのが問題なのか?



違う。
問題なのは、お腹の臭腺。
シロンの場合、半年以上前からかな?
この臭腺からの分泌液が固まって硬くなってしまっていた。
ずっと、気になっていたんだけれど、
動物だし、そのうち自分で何とかするでしょっと思って、
あまり気にしない様にしていたんだけれど、
大きくなってきて少し手に当たっただけでもわかるぐらいになっていた。
お腹を見ると、茶色い塊がゴテッと付いている。
これだと臭腺から臭いを出しても、つかないよね?


調べる調べる。
私が持っている飼育本には書かれていない。
ネットで検索すると、
綿棒で水やらオリーブオイルで、
やさしくクルクルっと回す様に、
取ってあげると良いという情報を何件か見つけた。
だけど、ハムスターはお腹を触られるのを嫌がるし、
難しそうなら病院で取ってもらった方が良いとも書いてあった。


う~ん、シロンのはかなり固まってる
水やオリーブオイルで少し触ったぐらいでは取れない気がする。
しかも、お腹を触られるのが嫌い。
病院に行くか・・・いや、ちょっとやってみてダメなら行こう!
という事で、挑戦してみた


結果、取れました。
こんなのがついてましたよ・・・って汚い画像をすみません
IMG_5526.jpg
大きさは、直径5mmぐらいかな?
小さなハムスターにしてみたら大きな塊。


お腹が冷たくならない様に、
綿棒をぬるめのお湯につけながら、何回かクルクルやった。
めっちゃ、嫌がるシロン。
やめようかな・・・と思った時に、少し剥がれてきた。
よし、あと少し!
急いで取ろうと思ったのが失敗だった
たぶん、ちょっと引っ張ってしまったんだと思う。
シロンが「キーキー」と鳴いた。
と同時にゴロッと取れた。


・・・・・・・・・・えっ!?

ゲッ・・・・・・・・・・・・・・・・・


お腹から本当に少しだけ血がでてる
どうしよう、どうしよう!!
消毒しようにも、ハムスターに使える消毒は家にない。
シロンも、もう限界っぽかったので、
とりあえず、そっと巣箱に戻して翌朝まで様子を見る事に。


翌朝、恐る恐る見てみると血の後は無く、
キレイになってました


一件落着なんだけれど、
ハムスターはキレイ好きで毛繕いは1日に何回もしてる。
本来、動物は自分で処理できるハズなのに、
どうして、こんなにまで固まってしまったのかと考えてみる。


臭腺を出す=臭いをつける行為=臭いがないから出す。
という事は、掃除のしすぎかも
巣箱の大掃除は月に1回だけなんだけれど、
細かな掃除は毎日していた。
もしかしたら、シロンにはそれがダメだったのかも・・・と思って、
それから掃除の回数を減らす事にしました


これからは、こんなに酷く固まる前に処理してあげないとな・・・っと反省
あと、無理だと思ったら病院に行く方が良いのかもと思ったのでした




シロンシアター

きちんと掃除をする時は、シロンは別の小屋に移すのですが、
簡単な掃除の最中にシロンがやってくるのが可愛いんです
音楽が流れますので、音量に気を付けて下さい



この動画は旦那が掃除していますが、
私が掃除をする時も、同じように邪魔してきます
シロンからしてみたら、邪魔なのは私達の手なんだろうけどね さらに、ポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ

ブログを書く励みになってます
いつもありがとうございます

プロフィール

coco

Author:coco
自己紹介
美容・ピアノ・映画鑑賞・ネコ好き♪
 
2013年4月
初めての転勤で関東へ。

2014年6月
ブログ開始。

2014年8月
ハムスターのシロンちゃんが
家族の仲間入り☆

2016年8月
息子誕生☆

2016年12月26日
溺愛していたシロン永眠・・・

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

過去の記事はココから♪

全ての記事を表示する

公開中のシロンシアター☆

閲覧ありがとうございます

月別アーカイブ

お気に入りブログ♪

ご贔屓に(^皿^)☆

ランキング参加中★


ポチッとね♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。